1人目はタイミング療法、 2人目はAIHで授かりました。






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出産レポ2
次女誕生~その後のレポです。


私の胸ではカンガルーケア。

一人目の時に比べたら結構長い時間させてもらった気がする。

医師は下腹部をグニュグニュと押しながら「胎盤出るよ~」と言われ

その瞬間、ニュルッとした感触があり痛みもなく出してもらった。

ヘソの緒は55㎝あり、標準サイズだとか。

それからですわ、私の恐れていた処置、縫合。

・・・が。

医師曰く、「会陰切開もしてないし、裂けてもないし擦り傷程度だから少しシミるかもしれないけど縫うほどでもないからこのままにしとくね。」と!

本当にラッキーでした!!!

その後、分娩台で2時間横になっていないといけない。

その間に初授乳。

乳首をくわえさせたら吸う吸う。

出産後、1時間ほどした頃だろうか、実父・実母・娘が来てくれて分娩室で赤ちゃんと初対面。

私は子宮収縮の点滴をいつの間にかされていて、そのお陰でトイレが我慢出来なくなってきてナースコール。

本来なら尿道の管を入れられてるはずなのに、今回はお産が急に進んだのでそれもされてなかった。

仕方なく2時間もたたない内に歩いてトイレに行った。

悪露の量がすごくてトイレを汚してしまう。

その後、分娩室に戻って助産師さんからの説明等を受け、病室へ移動することに。

赤ちゃんは検査へと連れて行かれ翌日までしばしの別れ。

旦那君も自宅へ帰って行った。

私は自分の病室へ行っても興奮が冷めず落ち着かない。

そしてお腹が空いていたので売店へ行きおにぎりを買って食べた。

その夜も興奮気味でほとんど眠れず。。


翌日になり、母子同室がスタート。

2年振りの新生児に少し緊張しつつも、無事に産まれてきてくれた我が子に感謝です。
スポンサーサイト
出産レポ1
記憶が薄れていかないうちに綴っておきます。


平成21年2月26日

ブログの更新後も前駆陣痛が続く

夕方、気を紛らわすため、娘とお庭で遊ぶ

晩ご飯もガッツリ食べてお風呂に入る

時間が経つにつれて徐々に痛くなってくる

今の内に寝ておこうとお布団に入るが波がやってくるたびに目が覚めて眠れない

アロマをハンカチに数滴たらして陣痛の度に嗅いでみたりしていた

日付も変わり、

平成21年2月27日

陣痛の間隔を計ってみるも、10分やら8分やら不規則

このまま本陣痛になるだろうと思い、入院の最終準備をしだす

陣痛の痛さ的には、立ち止まらないといけないぐらいの痛さになる

午前4時頃

病院に電話する

状況を話すとあと1時間程家で様子を見てもいいし、今すぐに来てもいいと言われる

私がある程度陣痛が進むまで家で過ごしたいと言ったが、
あまり家で長くいると経産婦なので間に合わないと大変だと言われる

その後、実母にも電話するとすぐに駆け付けてくれて、病院へ行くことに

午前5時前

病院到着

内診してもらうも子宮口4㎝開き

陣痛室へ行き病院の浴衣に着替える

実母と娘には一旦帰宅してもらう

午前8時頃

旦那君到着

まだまだ会話も普通に出来る

朝食も運ばれてきて完食

入院する病室まで荷物を運ぶため、助産師さんと一緒に廊下を歩かされる

陣痛が来るたび立ち止まり呼吸法でしのぐ

陣痛室へ戻り再び内診されるが子宮口4㎝のまんま

それから陣痛の間隔は徐々に狭まり、

午前11時頃まで5分間隔が続く

陣痛の合間は眠くてウトウトしてしまうが波が来る度に目が覚める

助産師さんにトイレに行くように促される
(尿が溜まっていると赤ちゃんが下りてくる時、妨げになるため)

トイレの直後から陣痛の痛みが少し増した気がする

陣痛の間隔が3分になる

午後12時頃

昼食が運ばれてきて、しっかり食べないと陣痛も進まないから
頑張って食べてと言われるが食べれない

少しだけいきみたいカモ?と思うようなお尻に来る陣痛に変わる

膣から何かが少し出た感触があったので破水かもと思い、ナースコールする

内診してもらと破水ではなかった

子宮口は6~7㎝になっていて刺激もしてもらう

この波が来てる時の内診はかなり辛かった

まだ6~7㎝かーという思いと、自分でもこの痛みではまだまだだと悟ってたので
いつまで続くかわからないこの痛みから解放されたくて途方に暮れる

助産師さんが去って行った直後の波でパーンと破水し急に今までにない陣痛が襲ってきて
私は気が付けば物凄い声をあげていた

旦那君に「破水したー、呼んできてー!」と頼む

既に手の届く所に頭があるぐらい下がってきているとわかる

イキミ逃しをしないといけないとはわかっていても我慢出来なくてイキんでしまっていた

助産師さんが来てくれて内診、子宮口は9㎝に

即、車椅子で分娩室へ

陣痛の合間に自分で分娩台へ移動

スタッフの方達が慌ただしく分娩の準備をしてくださる

立ち会い予定の旦那君が陣痛室へ来た時には既に頭が半分出ていたとか

私は助産師さんの言われるがままにイキんだり呼吸したり・・・

この時、一番痛かったのが膣

はち切れそうな痛さでイキんでと言われても恐くて躊躇してしまうほど痛い

その内、ハッハッハッハと言うように促され、
ズルリッと出てくる瞬間はバッチリ見れたし感触も味わった

次女誕生!!!

そしてすぐに私の胸に乗せてくれた

私は感無量で涙涙・・・。

・・・つづく
産まれました!
本日、お昼過ぎに予定日より2日超過で女の子を出産しました。

内診で刺激してもらった直後に破水。
あれよあれよという間に子宮口が開き、出産にこぎつけました。

今は寝不足なのに未だ興奮が冷めません。

取り急ぎご報告まで・・。
40w1d おしるし&前駆陣痛中
今朝起きて暫くしたらドロっとしたオリモノが。(am6:30頃)

その後、生理痛のような下腹部痛があり、水っぽいものが出たなーと思い、

トイレに行くと間違いなく出血。(am7:30)

おしるしありました!

その後は茶褐色の出血がダラダラと続いてます。

そして前駆陣痛も一日中。

間隔は不規則で10分やら15分やら20分の時も。

久々に感じるこの生理痛のような痛み。

まだまだ我慢出来る痛さなので本陣痛に備えて

キッチン周りの掃除や洗面台の掃除、

あと、スーパーへ買い出しに行ったりと入院する気満々でいます。

今晩来るかなー!?
40w0d キャスキッドソン
昨日、楽天でキャス本をポチりました。(売り切れ直前に滑り込みセーフ)

これが届く頃には出産を終えてたいものです。


昨晩の前駆陣痛その後ですが、

結局、たまーにお腹は張るもののいつもと変わらぬ一日が終わろうとしてる。

ウォーキングに行こうかとも思ったけど、途中でお腹痛くなってしまいそうって思い断念。

はい、ヘタレです。


ちなみに第一子は39w3dで出産。

今回は2人目やしもっと早まりそうって思っていたので何か意外。

前回は、前駆陣痛から本陣痛に繋がり破水して、、、の流れだった。


今晩もまた前駆陣痛来るかな。

一応、明日のお弁当の準備も万端にしてますが。

果たして無事に朝を迎えることができるのだろうか。
プロフィール

ぽんぽこおかん

Author:ぽんぽこおかん
★☆★☆★☆★☆★☆

旦那クン→30歳

ワタクシ→30歳


治療経歴

2005年12月 妊娠
2006年 1月 流産→掻爬手術
2006年 4月 タイミング療法①回目(Hcg+ルトラール)
2006年 5月 妊娠発覚
2007年 1月 出産

2007年10月 二人目不妊治療開始
2007年11月 ① クロミッド+Hcg
2007年12月 ② クロミッド+Hcg
2008年 1月 ③ クロミッド+Hcg+ルトラール
2008年 2月 ④ クロミッド+Hmg+Hcg+ルトラール
2008年 3月 ⑤ クロミッド+Fsh+Hcg+ルトラール
2008年 4月 ⑥ 子宮卵管造影検査→異常なーし
2008年 5月 ⑦ 初AIH  Fsh+Hcg+ルトラール

→ 2008年 6月 陽性反応→胎嚢確認→心拍確認

7週期目(GOLDEN期間2周期目)で妊娠

2009年2月 出産予定


↓ランキング参加中↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村





カードローンキャッシングウッドデッキFXバストアップブログパーツSEO


最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。